ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

無料版はてなブログ アフィリエイト掲載のポイント

f:id:sleepysheep-zzz:20200829110048j:plain



ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

さて今回は、車中泊ブログからは少し離れますが、自分自身の覚えも兼ねて、はてなブログの無料版でamazon楽天などの広告をまとめて掲載する方法について整理してみたいと思います。

1枚目の写真にあるような、amazon楽天、Yahooのリンクボタンが並んだ商品の紹介ページを、みなさんも見かけることがあると思います。


amazonが好きな人、楽天が好みの人、Yahooをよく使う人など、人それぞれの好みがあるので、一つの商品に複数の販売サイトが選べることはユーザーにとってはありがたいですよね。


どうやったらこんな風に掲載できるんだろう?

最初はやり方が全く分からず、いろんなサイトをぐるぐる探しまわってました。


うちみたいな無料版のブログでも掲載できるのかしら?


いろいろ調べた結果、はてなブログの無料版でもうまくやればこういう風に掲載できるということがわかりました。
ただ、それにはちょっとしたコツというか、手順があるので、それを守る必要があります。
この手順を踏まないとうまくいかないということが、いろいろやってみてやっと分かりました。

はてなの無料版を使われている方にとっては、同じようなことで困っている人もいるのではないかと思いますので、今回はそのあたりのことについて情報共有できればと思います。


まず、広告掲載するにあたってamazonを使いたい!という方が多いのではないかと思います。それくらいamazonは人気なんですよね。ただ、amazonの広告をブログに載せるにはamazonの承認が必要なんです。すぐに誰でも掲載できるわけじゃなくて、このブログなら広告を載せてやってもいいか?とamazonがブログの内容を審査するわけです。しかもこれがなかなか厳しい。一発で承認されるなんてことはまず有り得ないと思います。しかも、最近amazon側のルールが変わって、以前は事前審査制だったのが、今は仮アカウントでまず3件の注文を取ってからようやく審査に入るという手順になりました。
この結果、審査を受けるためにまず3つの注文を取らないといけないというノルマが生じて、しかも3件の注文が取れたとしても、本審査でほぼ間違いなく落とされるという仕組みです。
審査に落ちると仮アカウントは無効となり、また始めから申請しなおして、別の仮アカウントでチャレンジとなります。こうなると、せっかく一生懸命広告コードを取得して各記事にHTMLで貼りつけて

amazonの広告掲載はなかなか承認が降りないことで有名ですが、もしもアフィリエイトに登録してそこからamazonに申請すると、かなり高い確率で承認されます。
楽天やYahooに関しては審査もなく即承認されます。amazonの承認に何度も失敗するよりも、の広告広告を作成するのに使うサイトは「もしもアフィリエイト」というところです。まずここに登録します。
もしもアフィリエイト経由の方が楽ですし、広告報酬比率も本家と同じ2%なので変わりません。



さて、広告掲載までの大きな流れとしては
1.もしもアフィリエイトに登録
2.もしもアフィリエイトからamazon楽天、Yahooに広告申請して提携を得る
3.もしもアフィリエイトの中に「かんたんリンク」というツールがあるので、それを使って広告したい商品を検索し、広告コードを取得する。
4.取得した広告コードをはてなブログの編集画面に貼り付ける
5.記事を公開する

という感じです。
簡単なように見えますが、ここまでたどり着くまでに私はかなり苦労しました。

もしもアフィリエイトで作った広告を「カエレバ」というサイトを使って複数広告を一つにまとめて掲載する方法もあるんですが、もしもアフィリエイトのかんたんリンクを使う方が手順がシンプルで、デザインもすっきりしています。

先ほどの大まかな流れの1〜3まではそれほど難しくはないと思います。もしもアフィリエイトで検索すると、案内してくれるページがたくさん出てきます。

問題は4から以降です。つまり、取得した広告コードをはてなブログに貼り付けるところでちょっとした問題があります。
私はこれでずいぶん苦労しました。

1つは、広告コードを記事に貼りつけても、ページにはただ、リンク、と表示されるだけで肝心の広告ページが現れないことです。

これは、はてなの設定がそのようになっているらしく、公開にすればサイト上ではきちんと表示されます。
リンク、だけでは、のちのち編集する時にどの広告を貼ったのかが分からなくなってしまいますから、ちよっと不親切な気はします。できればはてなブログには改善をお願いしたいところです。


もう一つの問題は、せっかく貼った広告をサイト上で確認してみると、商品画像が非表示になってしまったり、amazon楽天のボタンを押しても「無効なリンクです」と表示され、広告ページに飛ばないという不具合が起こることです。


これについても随分苦労していろいろ調べた結果、もしもアフィリエイトで取得した広告コードを、はてなブログの記事に貼りつける際に、自動的にHTMLの内容が少し書き換えられてしまうことが原因であるようです。
しかもこの現象は「見たまま編集モード」の時に起こるらしく、「はてな記法」の場合は大丈夫ということが分かりました。


私は普段、ブログはiPhoneはてなブログのアプリ内で記事の編集をしていて、少し込み入った編集や過去記事の挿入などの時に、iPhoneブラウザーからブログの管理画面を開いて、PCモードで編集しています。

アプリ内とブラウザーのPCモード、それぞれの設定画面を確認したところ、うちは両方とも見たままモードにしてありました。
どうやらこれが不具合の原因のようです。

そこで、編集モードをはてな記法に変えて、新しい記事に広告コードを貼りつけて試してみると、今度はうまく掲載できました。

こんな感じです。
できてしまえば簡単ですが、ここにたどり着くのにとても時間がかかってしまいました。


そして、もう一つの問題が。。。
それは過去記事のうち、見たままモードで書いた記事は、あとからはてな記法に直すことはできないということ。
つまり、過去の記事に対してはこの形では広告を貼ることができないということです。
記事を全文コピーして、はてな記法で新たに記事を作成すればできるでしょうが、記事のURLが変わってしまうので、検索サイト上にはこれまでの記事が優先的に表示されてしまい、それではせっかくの広告の意味がありません。
過去記事を削除してしまうと、検索サイトが迷子になってしまい、これもアクセス数に影響してしむうでしょう。

これから新たに広告を掲載される方は、見たままモードではなく、はてな記法で作成されることをおすすめします。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。



車中泊ランキング

こちらもランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー/お問い合わせ