ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

ハイエース車中泊 今年も車検終了

f:id:sleepysheep-zzz:20210918103223j:plain


ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

今日はハイエースの車検のお話しです。

今年もハイエースの車検が終わりました

2018年の秋に中古のハイエースを購入してから丸3年が経ちました。
購入した時88000kmだったのが、現在の走行距離は135000kmです。だいたい年間15000kmペースで走行を重ねています。

平成23年式のⅢ型ですから製造からちょうど10年を超えたことになります。
日々使っている感じとしてはまだ4〜5年落ちくらいの感覚でしょうか。そのあたりがハイエースのハイエースたるゆえんなのかもしれません。フレームやボディの剛性の高さや足回りのどっしりした感じは以前と比べてへたった感じはありませんし、ベッドキットはじめ、ある程度の装備を常に積んでいるせいで、空荷にありがちなリアの板バネが跳ねる感じもうまく抑えられています。

2年車検の乗用車と比べると、毎年車検があるため、定期的に車の状態を診てもらえていることも、むしろ安心な気がします。


仮にこれが乗用車の10年落ちなら、ここまではなかなか安心して走れないと思うんです。

いつもの状態のまま車検へ

週末を車検にあててしまうと土日ハイエースが使えなくなって遊びにいけないので、うちは基本的に平日の間に車検に出すことにしています。
電車通勤している私に代わって、主に平日車を使う奥さんに車検の持ち込みと引き取りをお願いしました。


普段常備しているベッドキットなどの装備を車検のために下ろしたりするのはとても面倒なので、うちはいつも車中泊仕様のままで車検に出しています。

愛車を車中泊仕様に改装、改造している人にとっては、この「車中泊仕様のままで車検に通るか?」問題は、結構大きなテーマの一つなのではないかと思います。


うちの場合、1回目の車検を受けた段階ではベッドキットとリアのエンジンカバーが作りつけてありました。そして、2回目の車検では上記に加えて、リアの荷室にウッドパネルや収納が加わり、屋根の上にはソーラーパネルが載っていました。

いずれもそのままの状態で車検は問題なく通り、さらに3回目の車検となった今回は、そこに新たに電子レンジとラックが加わり、屋根の上には自作のルーフテントキャリアが載った状態でした。


毎年、新たな装備が加わるたびに、次の車検で何か引っ掛かるんじゃないだろうか?と思うわけですが、毎回何事もなく車検が終わって返ってきます。
(ちなみに、オイル交換する時にオイルフィルターも同時に交換する時だけは、ハイエースの助手席後ろ側から作業する必要があるので、リアのエンジンカバーを外してやる必要があります。)


陸運局の車検担当官によってはかなり細かいことを言う人もいるみたいで、ソーラーパネルは外さなくてはいけないだとか、ベッドキットを下ろさなくては車検に通らないなどといった話しを聞くこともありますが、うちに関しては今まで一度もそういった指摘を受けたことはありません。


うちは毎回トヨタの正規ディーラーに車検を頼んでいるのですが、そのことと車検の通りやすさみたいなものと、何か関係があるのかは分かりません。
ただ、車検の代行費用や整備費用が多少高くなったとしても、私は車の車検や普段のメンテナンスは基本的にディーラーに頼む方がいいと考えています。

色々なメーカーの色々な車種を扱う町の修理工場よりも、トヨタならトヨタの車だけを専門にして、しかも同じ種類の車を毎日のように触っているメカの人がいる方が、よりその車のことを理解していると思うからです。


今年の車検にかかった費用は法定費用を含めて10万ちょっとでした。


メカの人から、そろそろバッテリーが弱ってきているので、冬を前に早めに交換した方がいいというアドバイスをもらいました。
たしかに最近電動ウインドウの動きが少し鈍い感じがしていたので、そろそろ交換のサインなのかもしれません。購入時に新品バッテリーにしてもらってあるので、ちょうど3年。
正直もう少しもってもらいたかったですが、最初の頃はバッテリーからAC電源を取ったりして、かなり負担をかけていたので、仕方ないですね。

車検も無事終わり、また次の1年も元気よく走ってもらいましょう!
頑張れハイエースくん‼︎


最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー/お問い合わせ