ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

ハイエース大改造計画

<当ブログではアフィリエイト広告を利用しています>


ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。


先日お話ししたように、子どもたちの成長に伴っていよいよ手狭になってきたナローボディのハイエース。
色々と悩んだ末、ひとまわり大きなバンコンに買い換える。。。のはやめて、今のハイエースのレイアウトを一から見直すことにしました。

おおまかなレイアウト

改造にあたっては、皆さまから参考になる貴重なご意見をいろいろといただきました。
「みんなそれぞれ工夫して頑張っておられるんだなぁ!」というのが一番の励みになりました。自分も頑張ってやってみようと思える勇気をもらったような気がします。
既存の形にとらわれず、自由な発想で「今あるものを活かす」というDIYの原点に戻れたように思います。


さて、これまでわが家のハイエースのレイアウトは、後ろのスペースにベッドキットを自作して、ベッドの下に収納スペースを設け、ベッドの床を跳ね上げて下の物を取り出せるようなレイアウトにしていました。


今回の改造計画では、思い切って今あるベッドキットを撤去し、ハイエースの左右の側面に収納ラックを立ち上げて、左右ラックの間に板を渡して、その上をベッドスペースにしようという構想です。


左右ラックの高さはだいたい75センチくらいで考えていて、そうすると上のベッドから天井までのスペースは57センチくらいになります。横幅は120センチくらい取れると思うので、横120×長さ170センチ、子ども2人が十分寝られるスペースが確保できます。耐荷重的には大人2人でも大丈夫なのですが、天井までの高さが57センチですから、大人が寝るにはベッドへの出入りが若干窮屈かもしれません。


一方、ベッドの下は高さ70センチほど、横幅は左右ラックの間が約85センチくらいで、ちょうど大人が1人就寝できるスペースが確保できます。

ハイエースの床は合板の上にフロア加工がされているので、ここにインフレータブルマットを敷いて寝る予定です。


そして、もう一か所はもともと使っている前側の就寝スペースです。助手席を前に倒してフラットにし、後部席も前に倒して間に板を渡せば200×100のフラットな空間がとれます。ここにもう1人寝れば全部で4人分の寝場所がそれぞれ確保できます。

ダイネットへの展開

今回の改造計画では、ダイネットモードと就寝モードでベッドボードを組み替えて使おうと考えています。

左右の収納ラックの間に渡す板は85センチ×42.5センチくらいの大きさを4枚、これを横向きに4枚並べれば85センチ×170センチになり、逆に縦向きに使えば170×45センチが2つとれます。就寝時は横並びでベッドボードにし、ダイネットの際はテーブルと椅子に使おうという作戦です。

ハイルーフスーパーロングのバンコンでよくある車内レイアウトは、セカンドシートがスライド式のREVOシートで、食事モードではセカンドシートを後向きに展開しなおして、中央に差し込み式の1本脚のテーブルを立てるというパターンが多いですが、実際に使っている方によると、REVOシートの展開がけっこう面倒で、なおかつシートの動きが重いので女性には大変とのこと。
さらに就寝時には、1本脚テーブルを撤去して、REVOシートをもう一度展開しなおしてフラットにしなければならず、どかしたテーブルの置き場所の問題など、車内が広い割に意外と物の移動が多いのはナローボディとそう変わらない印象でした。


今回の改造計画では、食事モードで使うベンチ椅子やテーブル板を、就寝時にはベッドボードとして利用するので、かさばるボードの置き場所に困るということがなくなるはずです。
まあ、あくまで製作前のイメージ上での話しなので、実際に作ってみないことには何とも言えませんが。。。

大まかな作業の流れ

最初に今回の改造計画の大まかな作業の流れをイメージしてみました。

作業1:既存のベッドキットの撤去

作業2:天井裏断熱材追加

作業3:天井ダウンライト設置

作業4:右側収納ラックと電気関係の造作

作業5:左側収納ラック製作(シンク、冷蔵庫の埋設など)

作業6:可動式の天板製作

その他追加作業


ざっとこんな感じでしょうか?
詳細な設計図を作ったわけではなく、おおまかに頭の中でイメージしたものをラフにスケッチしただけなので、やっていくうちに気が変わって思わぬ方向に進んでいく可能性も多々あります。何しろ素人の戯言なのでそこはどうかご容赦ください(笑)

さて、一体どうなりますことやら。。。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。

ご協力ありがとうございます!


また、車中泊に関することで知りたいテーマや聞いてみたいことがありましたら、お気軽にコメント欄にご記入いただければ、分かる範囲でご紹介させていただきます。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村




下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ


プライバシーポリシー/お問い合わせ