ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

はてなブログ活用術~写真の保管場所として

ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

今回は、はてなブログ活用術の一つである、「画像の保管場所としての活用法」について書いてみたいと思います。

その名は「はてなフォトライフ」

はてなブログは無料で始められるのが大きなメリットの一つです。とりあえずブログをやってみたいけど、いつまで続けるかわからないのでなるべく安いほうがいい、という人には、はてなブログはとてもおすすめです。実際、私も無料版からブログを始めて、Googleアドセンスの承認が降りるまでずっと無料版でブログを作成していました。無料版のままでもGoogleアドセンスは承認されますから、初めから有料版にする必要は全然ありません。


さて、はてなブログのアカウントを作成すると、ブログ作成の他に「はてなフォトライフ」という写真データの保存用フォルダが与えられ、ここには、普段ブログを作成するときに投稿した画像が順次保管されていきます。
あくまでブログを作る段階で使う投稿用フォルダなので、今まで私はブログに貼り付けるための写真しかアップしたことはありませんでしたが、「フォトライフ」というだけあって、写真を保存するためのクラウドサーバーという使い方ができるということに最近気づきました。

この「はてなフォトライフ」、はてなブログの無料版の場合に使えるサーバースペースは1か月あたり300MBまでとなっています。
これが、有料版のはてなProにした場合、1か月あたり3GBにアップします。
ちなみにはてなProの有料版は1年コースが8434円で、1か月当たりにすると約700円になります。

ここで特筆すべき大切なポイントは、この1カ月あたりのサーバー容量は、「月がかわるとリセットされる」ということです。
例えば、11月に300MB使いきっても、12月にはまた「0」から保存できるのです。
有料版であれば、毎月3GB使えます。1年で36GB。3年で100GBを越えます。

icloudは上限あり

私はスマホはiPhoneを使っていますが、iPhoneには「icloud」というクラウドサービスがあり、無料プランは5GB、月130円の有料プランだと50GB、月400円払うと200GBまで使うことができます。
現在、私は月130円の50GBのプランを使っているのですが、iPhoneを使い始めてから6年ほど経ち、すでに写真だけで容量いっぱいまで来ていて、最近毎日のように、「icloudストレージがいっぱいです。アップグレードしますか?」と聞いてくるようになりました。


icloudの場合、毎月130円の月額を払ったとしても、使えるのは「上限で50GBまで」なので、過去の写真データはどんどん蓄積されていき、いずれは満杯になってしまうのです。特に、iPhoneを新しいものに買い替えたときに、前のスマホで撮った写真データを新しいスマホでも見たい、というような場合には、icloudを介することになると思いますから、icloudの容量は増加の一途をたどっていきます。


icloudの料金自体はそれほど高いわけではなく、月400円で200GBまで利用できるので、そちらへアップロードするのも一つの方法ですし、さらにその上は月1300円で2TB(テラバイト)まで使えるプランがありますから、そういう手もあるのですが、そこでふと、はてなブログの写真保存機能のことが頭に浮かんだ訳です。


はてなブログならすでにPro版を契約していて、月あたり3GBの容量が使えて、毎月リセットされていきます。
3GBというのはどれくらいの写真枚数になるでしょうか?
スマホで撮影した写真が1枚およそ2~2.5MBくらいでしょうか。10枚で25MB、100枚で250MB、400枚撮影して1GBです。3GBあれば、1か月に1200枚の写真を保存することができて、毎月あらたにリセットされるので、ずーっとエンドレスに毎月1200枚の写真が保存できるのです。1日あたり40枚ということになります。十分な容量ではありませんか?
1枚も撮影しない日もあり、旅行などで1日に数十枚撮影する場合もあり、平均すれば月に400~500枚ほどでしょうか?
個人差もあると思いますが、私にとってみれば、はてなフォトライフだけで十分な保存庫になる気がします。

DropboxやGoogleフォトという選択肢

実は私は、Dropboxという無料のサーバーも利用しています。まだはてなブログを始めるずっと前にアカウントを作って写真を保管していました。それから、GoogleのGメールアカウントを作ると使うことができる「Googleフォト」というクラウドサービスも使っています。

Dropboxも無料でそれなりの容量が使えるので便利ではあるのですが、やはり保存容量に上限があることと、サポートに対して若干不安があり、預けているデータがある日突然消えてなくなってしまうのではないか?という不安が若干残ります。
それから、Googleフォトは同期設定をしておけば、写真を撮ったら自動的にGoogleフォトにもアップされるのでとても便利なのですが、やはり容量に上限設定があり、最大15GBまでとなっています。


こうしたことを考えていくと、はてなフォトライフの毎月容量がリセットされる仕組みはかなり活用できるのではないかと思います。
フォトライフのフォルダにアップしておけば、スマホ内の写真データは消してしまっても問題ありません。そして、写真を見たいときは、はてなにさえアクセスすればいつでもアルバムを開くことができますし、必要であれば、はてな側からスマホの方へ写真をダウンロードすることも可能です。



今回は、写真保存に活用できるはてなフォトライフについてご紹介しました。ブログ作成だけでなく、クラウドアルバムとして活用することで、たとえスマホが変わっても、昔の写真をすぐに見ることができるので、とても便利だと思います。
皆さんも是非一度使ってみてください。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー/お問い合わせ