ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

ハイエースのタイヤがペシャンコに⁉︎

<当ブログではアフィリエイト広告を利用しています>


ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。


またしてもトラブルです。
先日、新しく導入したリチウムバッテリーの使用テストと子どもたちの釣り遊びを兼ねて、当直明けの眠い目をこすりながら福井県まで出かけてきた1泊車中泊の帰り道のこと。


家に帰ってから気づいたパンク

まるでゴールデンウィークが嘘のように、行きも帰りもまったく渋滞とは無縁のまま快調なドライブで旅を終え、家まであと1kmという最後のつずら折れを曲がりながら、「いつもより車がロールするなぁ」と少し気になったのですが、「きっと当直明けで頭がぼーっとして、いつもよりふらつき気味に感じるのかもしれない。」と、自分の体調のせいにして、とりあえず家に戻りガレージに車を停めたのでした。
それから旅の片付けやギャレーの排水タンクを処理したりしながら、ふとハイエースの右後輪に目をやると、なんとタイヤがペシャンコになっているではありませんか!

さっきのふらつきは、どうやらタイヤのパンクのせいだったようです。
「あらまあ・・・」
今年は本当にいろいろなトラブルが続くものです。


パンクした状態を写真に撮るのを忘れてしまいました。
「荷物を片付けたらとりあえず爆睡する!」と心に決めていたので、このアクシデントは私の疲れた身体にかなり大きなダメージを与えてくれましたが、このまま放っておくと明日からの日常生活に差し障るので、仕方なく物置からジャッキを出してきてタイヤ交換することにしました。


「今からパンク修理するの面倒だなあ・・・」とぶつくさ思いながら、パンクしたタイヤを外して古いスタッドレスタイヤを代わりにはめ、外したタイヤを点検してパンク箇所を探してみたのですが、不思議なことにどこにもパンクの跡が見つかりません。


どこにもパンクの跡が見つからない代わりに、タイヤのショルダー部分がかなりすり減っているのが分かります。もしかすると、釘などを踏んで空気が抜けたのではなく、ドライブ中に少しずつ空気が抜けていって、タイヤのショルダーやサイドウォールに過重がかかったことによってサイドがすり減り、最終的にタイヤがペシャンコになってしまったということなのかもしれないですね。


もし、完全に空気が抜けて直にホイールで走行していたら、さすがに走ってて気が付くはず(というか、まともに走れない)はずなので、家にたどり着くまで何とか空気が残った状態で奇跡的に家まで帰れたのかもしれません。そう考えると、今回のトラブルはむしろ不幸中の幸いというか、旅の途中、山の中に立ち往生というようなトラブルにならずに済んだことを逆に感謝しなくてはいけません。

そろそろ交換時期?

このタイヤは2019年の秋にハイエースを購入した時から履いているタイヤです。冬の間はスタッドレスに履き替えているので、このタイヤの正味の走行距離は4万キロちょっとといったところでしょうか。期間にすると約3年半ほど。本当はもう少し長く走ってもらいたかったのですが、タイヤの溝もそろそろ交換を考える時期に差し掛かっていましたので、今回はパンク修理ではなく、他の3本も含めて一気にタイヤ交換した方が良さそうです。
GOODYEARのホワイトレターは割と人気のあるタイヤなのですが、タイヤの剛性や耐久性という意味ではあまりもちがいいタイヤとは言えないようです。


以前にもお話ししたように、今年の夏は北海道の長距離キャラバンを計画しているところなので、今回のトラブルはもしかすると「安全な旅のためにそろそろタイヤを替えておきなさい」という神様のおぼし召しだったのかもしれません。と、物事は良いように解釈することにいたしました。
5月は固定資産税や自動車税の納付など何かと物入りな時期なので、新しいタイヤを買うとなるとかなり痛い出費ではありますが、いずれ早かれ遅かれタイヤ交換はやってきます。それがたまたま時期が重なっただけのこと。「まあ、しゃーない。」と自分を納得させるのでありました。


さて、次はどんなタイヤを履くことにしましょうか?
皆さんおすすめのタイヤがありましたら、是非教えてください!


最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。

ご協力ありがとうございます!


また、車中泊に関することで知りたいテーマや聞いてみたいことがありましたら、お気軽にコメント欄にご記入いただければ、分かる範囲でご紹介させていただきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ


プライバシーポリシー/お問い合わせ