ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

iPhoneのトップ画面にメモを表示する方法

<当ブログではアフィリエイト広告を利用しています>


ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。


今回はiPhoneの便利な使い方に関するお話しです。


メモに書いても開かない限り

今やなくてはならないスマホ。覚えておきたい用事などをスマホの見やすい場所に表示しておけないかな?と思ったことはありませんか?


スマホのメモ帳に書き込んでおく方法は以前からやっていたのですが、これだと、たとえば「仕事帰りにスーパーに寄って白菜と豆腐を買ってくる」という奥さんからの依頼をメモに書いたとしても、帰る途中でメモを開いて思い出さない限り、頼まれた用事にたどり着くことはできません。


この方法だと、「メモ帳を開く」という自発的な行動をしなければ自分の中のアラームが鳴らないんですね。


スマホを開くたびに必ずメモ帳を見るという人なら用事を忘れることはないのでしょうが、私はいつもいつもメモを見るということが習慣になっていないので、しょっちゅう奥さんからの依頼を忘れて、家に帰ってから青ざめるのです。


iPhoneのホーム画面をカスタマイズ

何かいい方法はないか?と色々やっているうちに、スマホのデスクトップ(ホーム画面)にメモ帳の内容をそのまま表示させることができることに気づきました。

こんな風に、ホーム画面にメモの内容がそのまま表示されます。

これなら、スマホを開くたびにメモが目に入ります。長い文章は表示できませんが、ごく短期的なメモ、今日絶対忘れたらダメな用事などを表示させておくと、かなりの確率で用事忘れを防げます。


ホーム画面のカスタマイズはそれほど難しい設定ではありませんから、皆さんもぜひ一度お試しになられてはいかがでしょうか?

メモをホーム画面に表示する方法

まず初めに、メモアプリを開きます。そして、新規作成で新しい白紙のメモを出します。

タイトルのところに、メモしたい内容を書き込みます。私のやってみた感じでは、最大でタイトル2行と本文1行分の合計3行がホーム画面に表示されました。
それ以上の内容は表示されないので、メモの内容はなるべく簡潔に、キーワードだけ表示させるのがコツかもしれません。
まあ、とにかく帰りにスマホを開いた時にパッと目に止まることが大切なのです。



さて、メモを書いたらいったん保存して、次に、ホーム画面に戻ります。ホーム画面の空いたところを長押しすると、アイコンがゆらゆらしはじめます。
その状態で、ホーム画面左上の「➕」をクリックします。

すると、「ウィジェットを検索」という窓が開くと思います。下の方にスクロールしていくと「メモ帳」が見つかると思うので、それをタップします。

「ウィジェットを追加」をタップしてください。


するとホーム画面にメモ帳が表示されました。画面右上の「完了」をタップすれば終了です。
メモの表示を消したい時は、先ほどと同じようにホーム画面を長押ししてゆらゆらさせてから、メモのアイコンの「➖」を押して削除します。
ホーム画面のアイコンを消しても、メモそのものが消えてしまうわけではありませんので大丈夫です。


この方法の注意点として、ホーム画面に表示されるメモは、最新に作成したもの1つだけが表示されるので、後から別のメモを追加すると、その追加したメモの方がホーム画面に表示されることになります。


いかがでしょうか?
表示できるメモは1枚だけ、文字数は限られる、などいくつか制約はありますが、ホーム画面にメモを表示しておけると、色々と助かる場面があると思います。少なくとも私はこの方法でかなり助かっています。



この他に、スケジュールアプリに用事を書き込んで、予定時刻の30分前とかにアラートを設定してプッシュ通知させる方法もあると思いますが、手軽にさっと書いて気軽に使えるという視点ではメモを表示させる方が便利かもしれません。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。

ご協力ありがとうございます!


また、車中泊に関することで知りたいテーマや聞いてみたいことがありましたら、お気軽にコメント欄にご記入いただければ、分かる範囲でご紹介させていただきます。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村




下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ


プライバシーポリシー/お問い合わせ