ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

スマホ&PCで共有できる最強メモアプリはどれだ?

<当ブログではアフィリエイト広告を利用しています>


ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

本日は、パソコンやスマホで使う「メモアプリ」についての考察です。
便利で使い勝手の良いメモ帳の機能とはどんなものなのか、少し考えてみたいと思います。

メモ帳アプリの活用

皆さんは普段メモアプリ使っていますか?

スマホをつかうようになってから紙の手帳やメモを使う機会は以前より減りました。手軽さという意味ではスマホのメモの方が手書きより確かに簡単だと思います。
もちろん紙の手帳も私は好きです。
お気に入りの革の手帳は自分のよき相棒ですし、そこに書き込まれた内容は色んな意味で自分にとっての宝だと思います。


スマホなどで使うメモアプリというのは、もう少し日常的なというんでしょうか?
用事を忘れないためのちょっと書き留めておく付箋的なものだったり、予定やタスクを書き出しておいたり、電車やバスの時刻表など見たい時に取り出せる情報だったり、思いついたアイデアを書きとめたり、次の旅に備えた情報ノートだったりする訳です。


iPhoneを使っている人にはその名の通り「メモ」がお馴染みですね。とにかくシンプルですから普通に使うにはこれで十分です。
今回、メモアプリに求める機能について考えてみる中で、シンプルな使いやすさという点だけ考えると、iPhone付属の「メモ」が案外一番かもしれないと思いました。

ただし、メモというアプリはiPhone専用なので、Windowsパソコンで同期させることができないところが残念です。

メモアプリに求める機能

私がメモに求める機能を書き出してみました。
1. 複数の端末で同期できる
2. テキスト以外に画像やPDFなどが貼れる
3. 手書き入力に対応できる
4. 読み込みが早くすぐ書き出せる
5. カテゴリーごとにフォルダを分けられる
6. スマホでもPCでも見やすく使いやすい
7. 家族や友人とメモを共有できる

こうして書き出してみると、意外とメモに求めることは多いですね。言いかえると、それだけメモは暮らしに欠かせないツールだということです。

これだけの機能をもつメモアプリ、しかも無料のアプリという条件で色々探してみた結果、やっと見つけたのが「zoho notebook」というメモ帳です。

zoho notebook、あまり聞きなれない名前ですが、数あるメモアプリの中ではかなり秀逸だと思います。EvernoteやOneNoteなど有名なアプリより使い勝手はシンプルで、しかもかなり多彩な機能があるので、これ一つでほとんどのことができてしまいます。Windows版、iOS版、Android版に加えて、アプリをインストールせずに使うネット版もあり、あらゆる端末で使うことができます。
同期できる端末数に上限がなく、無料で使え、面倒な広告表示もなく、メモ帳のデザインも自由に作れるので、毎日開くのが楽しみになる、まさに理想のメモ帳だと思います。

zoho notebookの機能紹介

1. 複数の端末で同期できる
iPhoneだけで事が済むのなら付属の「メモ」で十分だと思うのですが、メモはiOSでしか使えません。家のパソコンや仕事用のパソコンなど、複数の端末で情報が同期できたら便利なんですが。
zoho notebookは複数の端末で情報を同期できるので、思いついたアイデアを忘れないうちにどこからでも書き込むことができ、その内容は別の端末にもちゃんと反映してくれます。


仕事に向かう電車の中で、次のプロジェクトに関するアイデアが浮かんだ時にサッとメモしておいて、仕事場のパソコンを開けば、さっきメモしたアイデアがすぐ見られて、それを膨らませていくことができたり、逆に、仕事してる時にふと思いついた家の用事なども、いちいち自分のスマホを取り出して書かなくても、zoho notebookに書き込んでおけば、スマホの方にもちゃんと反映してくれます。


2. テキスト以外に画像やPDFなどが貼れる
メモといいながら、メモ帳に求めることは多様です。zoho notebookはいくつもの表紙に分けてカテゴリーごとのノートを作ることができます。
たとえば旅ノートという名前のノートには、旅の記録や訪れた美術館のチケットの半券なんかも写真に撮って貼っておけば、あとで見返したときに思い出すことができます。

電車やバスの時刻表を写真で貼りつけておけば、みたい時にサッと見ることができます。
スマホの写真フォルダには膨大な写真データが蓄積されていてあとから写真を探し出すのはとても苦労しますが、見かえすことが多い写真は写真フォルダよりもnotebookに貼っておくと便利です。


また、notebookにはスキャン機能があり、イベントの告知や講演会の案内、気になるチラシや記事などをスキャンして、PDFとして取り込むことができます。スキャンといっても、スマホのカメラをチラシに向けてかざすだけで、カメラが勝手に紙面の角を認識して取り込んでくれるので、手間は一切かかりません。これをメモに貼り付けておけば、あとでゆっくり見ることができますし、紙面を捨ててしまっても記録を残しておくことができます。


3. 手書き入力に対応できる
notebookは手書き入力に対応しています。スマホもタブレット端末には手書き入力機能があるので、これを活かさない手はありません。
電話の途中でメールアドレスや連絡先をとっさに控えたい時など、手元に紙とペンがなくても手書き入力ならとりあえずメモを残すことができます。
タッチパネルのキー入力というのはとっさに書き留めるのは難しいですが、手書き入力なら指先でサッと書けるので簡単です。


4. 読み込みが早くすぐに書きはじめられる
上の手書き入力とも関係しますが、使いたい時にサッとアプリが開いてすぐ使い始められるこもはとても大事です。
起動が遅かったり、機能が多すぎて書き始めるまでの手順が複雑だったりすると、手軽に使うことができません。
EvernoteやOneNoteは起動がやや遅いので、使いたいと思ってから実際に書き始めるまで時間がかかってしまうのが難点です。
zoho notebookはとても起動が早いので、サッと使い始められるのが特徴です。また「上書き保存」という概念がないので、書き終えてアプリを閉じれば勝手に上書きしてくれて、それが他の端末にも速時反映してくれます。



5. カテゴリーごとにフォルダを分けられる
OneNoteにはカテゴリーという考えがありません。どう使うかは全くの自由なのですが、私自身OneNoteを使ってみた感想は、自由すぎて逆に少し使いにくい感じがしました。
慣れの問題かもしれませんが、自分にとっては、ある程度カテゴリーごとにノートを分けて整理しておく方が頭が整理できる気がします。
zoho notebookはカテゴリーごとにノートを分け、その中にページを分けてさらに細分化できるので、自分にとってはその方が使いやすいです。さらにnotebookにはタグ機能があり、ノートやページを飛び越えてタグによる検索で、キーワードから情報を引っ張り出すこともできます。ページの数が増えてきた時にはこれはとても役立つ機能だと思います。



6. スマホでもPCでも見やすく使いやすい
EvernoteやOneNoteなどはどちらかというとパソコンで使うことを前提としてデザインされている気がします。
これらのアプリをスマホで使う場合、見るだけならそれほど問題なく使えますが、いざスマホから編集や書き込みをしようとするとなかなか大変で、要するにスマホではとても使いづらいのです。
その点、zoho notebookはとてもシンプルなので、パソコンで開いてもスマホで開いても、ほぼ同じような使い心地です。


7. 家族や友人とメモを共有できる
自分の端末やパソコン間で同期ができることに加えて、必要なメモは他者と共有して、お互いにそのページを開いて編集を加えることができます。
たとえば、奥さんと2人で「やることノート」「買うものリスト」といったページを共有しておけば、それぞれが思いついたことをそのノートに書き加えておき、用事が済んだり必要な買いものが終わったら、その部分を二本線で消したり、「←これ済」などと書き込んでおけば、相手にも分かるわけです。
LINEで用事を書き込むやり方の場合、その後書き込みがどんどん進んでいくと過去の文章はどんどん上の方に消えていってしまうので、あとから探すのが面倒だったりします。このように、一定期間残しておきたい用事や覚え書き的な内容は、LINEよりメモアプリに残すのが賢い方法です。


いかがでしょう?
これだけの便利な機能が使えて、しかもデザインが可愛くて、その上無料とくれば、これは使わない手はないと思いませんか?
いや、別に私はzoho社の回し者ではありませんし、zoho社からは一銭ももらっていません(笑)
自分が使ってみて、これは本当におすすめできると思ったからこそブログでご紹介しているのです。
皆さんも是非一度zoho notebook、お試しください!



最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。

ご協力ありがとうございます!


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ


プライバシーポリシー/お問い合わせ