ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

雨のバンライフ


f:id:sleepysheep-zzz:20210405065709j:plain



ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

3月〜4月3週連続の週末雨

ここのところ毎週末のように雨。子どもたちは車中泊に行きたくてしようがない様子です。
子どもたちのリクエストに応え、せめて多少でも車中泊気分を味わうため、ハイエースで日帰りのお出かけバンライフに行ってきました。


お昼ご飯とおやつ、それに飲み物などを積んで出発します。
ポットにお湯を沸かして持っていくのも忘れずに。
ご飯は現地についてから羽釜で炊くことにします。


行き先のあては特にないのですが、何となく今回は守山方面を目指し、途中、地元生産者の直売マーケットに寄って、野菜の苗をいくつか仕入れました。
なす、きゅうり、トマト、ミニトマト、リーフレタス、バジル、コリアンダー。
ホームセンターなどで買うより、ここの苗の方が断然強くて実のなり方が違います。

まだしばらくは遅霜の恐れがあるので、植える時期を慎重に見定めて、それまではダンボールに入れて養生しておきましょう。

ここは道の駅ではないのですが、苗の他にも産直野菜が安く買えたり、地元産のお米や近江牛なども他より少し安く手に入ります。
最近は道の駅でも地元野菜がけっこういい値段してることがありますね。
間に卸業者が入らない分格安で美味しい野菜や果物などが買えるのが産直の魅力なんですが、人気がで出すと急に値段が吊り上がってびっくりします。


ここはこれからも良心的であってほしいです。

直売マーケットからすぐのところに、「びわこ地球市民の森」という広々した公園があります。晴れた日なら沢山の遊具があり、子どもたちと思いっきり遊べる気持ちのいい場所の一つなのです。

でも今日はあいにくの雨。

雨に煙る公園に、雪やなぎの白と少し散り始めた薄ピンクの桜が霞んでいます。


駐車場に車を停め、窓を少し開けて換気をしながら、ミニかまどで羽釜ご飯を炊きます。20分もあれば炊けるので、その間、後ろのリビングで子どもたちと戯れて遊んだり、先にカップ麺を作ったりして過ごしました。
うちの子どもたちはこういう車内での何気ないひと時が大好きです。


おままごとのような感覚なんでしょうか?
あるいは小さな空間でパパとママが自分たちをゆっくり構ってくれるのが嬉しいのかもしれません。家では何かと家事や用事に追われて、ゆっくり子どもたちになかなか向き合ってやれないので。


バンライフの良さの一つに、こうした濃密な家族の時間があると思います。
テントの中のような、あるいは秘密基地のような、小さくて閉ざされた空間がもたらす密着度は、間違いなく家族の親密度をアップしてくれます。
もちろん、それにはみんながプラスの感情でいることが前提ですが。


家族の親密さを感じられるバンライフ。ただ車で家族で過ごすだけなのに、とても贅沢な気分を味わえます。

カップ麺と炊き立ての白ごはん

f:id:sleepysheep-zzz:20210405185044j:plain

そろそろ固形燃料が燃え尽きて、ご飯が炊けました。

カップ麺と白ごはんだけですが、子どもたちにはこの上ないご馳走です。そして、フーフーしながら食べる子どもたちの横顔が、私たちには一番美味しいおかずなのです。

最近、いろいろな調味料の味に興味が出てきた上の子が、カップ麺に七味を入れてみたいと言うので、吊り戸棚から自分で七味を取ってかけてごらんと言って、やらせてあげました。
色んなことに興味が出てくる年頃なので、あれはダメ、これは危ないと止めるより、自分でやってみて体験して学ぶのが一番です。


上の子は最近、味覚に興味があるようで、色んな味を試したがります。料理にも興味があるみたいです。
これから五感を育てる遊びをバンライフにも取り入れられたらいいなぁと思います。子どもの頃に五感を使って体験したことはきっと一生の財産になるはずです。


食後は残ったポットのお湯でコーヒーを淹れておやつタイムにしました。子どもたちは家から持ってきた好きなおやつとジュース。
f:id:sleepysheep-zzz:20210405184945j:plain


おやつを食べながら、子どもたちとじゃんけんをして遊びました。
ただ、ひたすらじゃんけんをして遊ぶという(笑)それだけなんですが、じゃんけんのルールを知ったばかりの子どもたちは、何度も何度もじゃんけんを繰り返してはきゃっきゃ言って笑っていました。

じゃんけんだけひたすら30分!
そんなことで楽しめる子どもたちのエネルギーが羨ましくもあります。


雨のバンライフ。
いや、雨だったからこそのバンライフが楽しめました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー/お問い合わせ