ハイエース4人家族で車中泊〜ナローボディでも快適なバンライフを〜

ビルダーのカスタムはとても素敵だけれど、紹介写真には荷物が載っていない。実際の車中泊は荷物との闘い。狭苦しい車内をいかに効率的に収納を工夫するか、4人家族でも楽しく快適なバンライフが送れるブログをお届けしています。

ハイエース車中泊 今年1年を振り返る

f:id:sleepysheep-zzz:20201221192756j:plain



ナローボディのハイエースをいろいろ工夫して、家族4人で車中泊やバンライフを楽しんでいます。

さて今日は2020年の車中泊旅と車中泊DIYを少し振り返ってみたいと思います。

2020年の車中泊旅

今年も車中泊という旅のスタイルを通じて、沢山の素敵な思い出と家族で過ごす貴重な時間を持つことができました。もしも、世の中に車中泊というスタイルが無かったら、これほど濃密で、こんなに楽しく素敵な旅はあり得なかったと思います。
車中泊の最大の目的はこの「大切な人と過ごす」ことそのものにあると思っています。
そこには些細なすれ違いやトラブルも時にはあったりしますが、それも含めて家族で乗り越えるという経験や、子どもたちには車中泊の中で起こる出来事を通して、ある種のサバイバル精神や生きる力をライブで実体験させてやれる、そんな時間も車中泊ならではではないかと思います。


さて今年1年、うちは11回の車中泊に出かけました。ざっと書いてみますと
1月 小浜〜越前の旅 1泊
1月 輪島〜金沢の旅 2泊
3月 敦賀〜武生の旅 1泊
4月 琵琶湖一周の旅 1泊
7月 琵琶湖湖畔プチキャンプの旅 1泊
7月 福井 梅花藻と恐竜の旅 1泊
7月 諏訪湖〜美ヶ原の旅 3泊
8月 鳥取〜倉吉の旅 1泊
9月 SLやまぐち号の旅 4泊
10月 精進湖〜美ヶ原初冬の旅 2泊
12月 越前海の幸の旅 2泊

4月から7月の間が長くあいていますが、これはちょうどコロナ禍の第一波で外出自粛だった頃です。
その反動で7月は毎週のように車中泊に出かけていますね(笑)
その後はwithコロナで、密を避けながら自分たちなりに工夫して車中泊してきました。


どれも思い出深い旅でしたが、行き先としてはやはり山口県を旅したのが一番見どころが多くて思い出に残っています。陸路で1000キロを越える車中泊旅は初めての経験でした。

f:id:sleepysheep-zzz:20201221115144j:plain

もっと何日も何日も休みがあれば、北海道とか九州とか東北地方とか、たくさん旅したいですね。今の私たちには、金曜日の前泊を含めても3泊4日、片道500キロが限界です。

それでも山口県まで行けることが分かりましたので、頑張れば関越や東北地方も狙えるかもしれないということが分かり、少し行き先の範囲が広がりました。


2020年の車中泊DIY

続いては今年1年の車中泊関係のDIYを振り返ってみたいと思います。
1月 ハイエースヘッドライトバルブ交換
2月 ハイエースナビ交換DIY
2月 ハイエースリアモニター取付DIY
4月 ソーラーパネル&ポータブル電源増設
4月 収納一体型コンロDIY
6月 スライドドア網戸DIY
11月 ルーフテントDIY



2020年前半は車の電装関係のDIYが多かったですね。
ヘッドライトはLEDに替えて本当に明るくなりましたし、ナビも新しいものに変えて良かったです。リアモニターも後席でテレビやDVDが観られるようになったのは劇的な変化です。

電気関係は難しいという先入観がありますが、多少の工作好きなら必ず乗り越えられると思います。あきらめずにコツコツやることでしょうか?


今年1番のDIYはハイエースルーフテント計画でした。

f:id:sleepysheep-zzz:20201221081424j:plain


ハイエースの屋根の上に畳1枚半ほどのフラットなスペースをアルミフレームとアルミ複合板を使って自作し、そこにワンタッチ式のドームテントを張って屋根の上で寝るという計画でした。構想2ヶ月製作4日。かかった費用は約5万円でした。実際に使ってみて、車中泊の新たな可能性が広がった感があります。今シーズンのルーフテント使用は結局2泊のみでしたが、来年もドンドン使用して、またその様子もお届けしたいと思っています。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

車中泊の旅ランキングに参加しています。励みになりますので、よければクリックしていただけると嬉しい限りです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


下のバナー、ken&sho...は子どもたちの名前から取っています。バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

車中泊ランキング
人気ブログランキングへ

プライバシーポリシー/お問い合わせ